Cluster Creators Guide

Animation・Animator Controllerの基本を覚えて、ひとつのオブジェクトに複数の動きをつけてみよう!

複数のAnimationを切り替えることができるAnimator Controllerと、Cluster Creator KitからAnimator Controllerを制御するSet Animator Value Gimmickについて紹介していきます。

これをマスターすればひとつのオブジェクトに複数の動きをつけることが可能になります!

CCKコンポーネント早見表

この記事では、clusterのワールド制作でさまざまな体験をつくり出すために必要なCluster Creator Kitのコンポーネントの一覧を噛み砕いて説明します!

「どんなことができるんだろう?」と気になっていた方はぜひこの記事を読んで、一部のコンポーネントは解説記事もあるので気になったものを触ってみてください!

Post Processingによるワールドの色表現、フェードイン・フェードアウトのつくり方の解説──「Color Cats in NewYork」を例に

clusterクリエイター・熊猫土竜さんによるワールド「Color Cats in NewYork」を例にUnityの機能Post Processingを応用したワールド表現について解説。

実例を交えて解説しているので、まずはワールドを訪れるだけでもOKです。

ジャンプの高さをプレイヤーごとに変える

プレイヤーごとにジャンプ力を変えるギミックのつくり方を紹介します

アスレチックワールドなどに使えるギミックです。ジャンプ力を自由自在に変えられたらさらにゲーム性を高めることも可能です。
サンプルパッケージも用意しているので、ぜひ自身のワールドに取り入れてみてください。

Logic使ったゲームワールドを作ろう 【準備編】

clusterで複雑なギミックをつくるにはかかせないLogic。そしてLogicの理解にはトリガー・ギミックの理解も必要になります。

「的当てゲームをつくる」記事をベースにclusterクリエイター・vinsさんにLogicを使うためにトリガー・ギミックを解説してもらいました。