鏡をワールドに置いてみよう!

投稿者:

「Creators Guide」は、バーチャルSNS「cluster」で「つくる」ことにチャレンジしてみたい方に向けた導入ガイドです。

Creators Guideで読むことができるすべての情報はこちらにまとめています。


今回は鏡をワールドに置く方法を紹介します!
鏡とは、2021年8月のアップデートによりリリースされたCluster Creator Kitの新機能です。

自分の姿を確認するのにすごく便利な機能です!

鏡はスケールなども変えられるので、アイデア次第では鏡だけではなくさまざまな表現に利用可能です。ぜひ使い方を覚えてみてください!

目次

事前準備

まず、clusterにワールドをアップロードできる環境を事前に用意してください。
準備はこちらを参考にしてください。

はじめてのワールド作成

上記で紹介する方法以外ではテンプレートプロジェクトを利用するのがおすすめです。下記のページからテンプレートプロジェクトをダウンロードして、Unityで開くことで、clusterへアップロードする環境まで一気に準備することができます。

テンプレートプロジェクト|Cluster Creator Kit ドキュメント

Creator Kit を最新バージョンにする

鏡を使うことができるようにするためにはCluster Creator Kitを最新版にする必要があります。
最初にアップデートの方法を紹介します。

  • 次にUnityのメニュー Window > Package Manager から「Packages」ウィンドウを開きます。

ウインドウが表示されると「Unity Registry」となっていると思います。

  • 「Unity Registry」部分のドロップダウンより「In Project」を選択してください
  • 表示されたリスト内から Cluster, Inc. > Cluster Creator Kit の項目を展開し、アップデートしたいバージョンを選択してください
  • 「Up to date」ボタンを押してアップデートを開始します

これでCluster Creator Kitを最新版にできました!

鏡を配置する

あとは鏡を配置するだけです!
鏡の配置はとても簡単です。

  • Hierarchy の右クリックメニューから「3D Object > Mirror – cluster」を選択してください。

選択したら、下記画像のようなPlaneが配置されます。
これで鏡の設置は完了です!

鏡はスケールを変えたりできるので、好きな形にしてみましょう。

この状態でUnity上で再生してみましょう。

鏡が機能していることが確認できました!
ワールドとしてアップロードすればアバターの姿が確認できます。

また、鏡を床に置いたりすると何かの表現に使えそう…?

設置は簡単なので、色々な使い道を模索してみてください!

tips
※設置する枚数が多いとワールドが重くなってしまうので、気をつけましょう。

最後に公式による記事や多くのクリエイターの皆さんによるドキュメントやコミュニティを紹介します。
ぜひ活用して自分だけのワールドを制作してみましょう!

▼ 「Cluster Creator Kit」の全てが分かる公式ドキュメント
Cluster Creator Kit ドキュメントhttps://docs.cluster.mu/creatorkit/

▼ クリエイターによる投稿記事まとめ
ワールド制作部https://note.com/cluster_official/m/m1fd772ab8f45
アバター制作部https://note.com/cluster_official/m/m6b18e343f35c
イベント制作部https://note.com/cluster_official/m/m7155e6f6887f

▼ 分からないことがあればコミュニティを活用してみましょう!
Cluster Creator Community Discord
https://discord.gg/DHQmAfDhkt