カスタムアバターに自分のアイコンを表示する

投稿者:

こんにちは!今回はカスタムアバターに自分のアイコンを表示させる方法を解説していきます!簡単にできるのでぜひチャレンジしてみてください。


今回は「cluster」で使われているオフィシャルアバターに、自分のアイコンが表示される缶バッチ的なものを付けてみようと思います。

目次

アバターとアイコン用画像の用意

まずはUnityにアイコンを表示させたいアバターを導入します。

次に自身のアイコンを表示するためのTextureを用意しましょう。
このTextureは、cluster上で自分のアイコンに切り替わる為、どの様な画像でも大丈夫です!
私はダミーのTextureとして、以下の様な真っ白な画像を用意しました。
今回は画像サイズを32×32にしてありますが、実際はダミーTextureで使われないのでなるべく小さいサイズにすると良さそうです。
例えば、画像サイズ1×1でも大丈夫です!

ダミーのTexture画像が用意できましたら、今度はこの画像の名称を変更します。
名称は「_cluster_user_icon」とします。この名称にすることでテクスチャがアイコンに置き換わります。

アイコンを表示するオブジェクトの作成と設定

今度はモデル側の作業になります。
こちらの工程も難しくないのでサクサクやっていきます!

まずはPlaneや円柱を用いて、アイコンを表示するためのオブジェクトを作成します。
次に作成したオブジェクトに先ほど名称変更したTextureをアタッチします。
この時生成されたマテリアルのShaderの種類を「VRM/MToon」とし、「Rendering」パラメーターは以下の様に設定しました。この設定は必須ではないため、ご自身のアバターに合わせた設定で問題ありません。

以上の設定を行った物が以下の画像になります。
今回はアイコンを見やすくする為、缶バッチを大きめに作成しました。

では、最後にモデルをVRM出力してclusterに確認しにいきましょう!

アップロード中。。。

はい!缶バッチが自分のアイコンと同じになりましたね!
これにて終了になります。お疲れ様でした。


最後に公式によるゲームワールドの制作記事や多くのクリエイターの皆さんによるドキュメントコミュニティを紹介します。ぜひ活用して自分だけのワールドを制作してみましょう!

▼ 「Cluster Creator Kit」の全てが分かる公式ドキュメント
Cluster Creator Kit ドキュメント┆https://clustervr.gitbook.io/creatorkit/

▼ 公式によるワールド制作ガイドまとめ
Cluster Creators Guide┆https://creator.cluster.mu/

▼ ユーザーの皆様によるワールド関連記事まとめ
clusterワールド制作部┆https://note.com/cluster_official/m/m1fd772ab8f45

▼ 分からないことがあればコミュニティを活用してみましょう!
Cluster Creator Community Discord┆https://discord.gg/DHQmAfDhkt