7/18からclusterのUnity対応バージョンがUnity2021.3.4f1になりました。詳細はこちらをクリックして記事をご覧ください。

サムネイル設定のススメ──『Canva』を使って、ワールドの第一印象を決める「サムネイル」をつくり込もう!

頑張って作ったワールド、せっかくなら色々な人の目に留まってほしいですよね。
ワールドの第一印象になる「サムネイル」を設定することで、ワールドに入ってもらえる確率が高まります。

「でも、画像編集ソフトなんて扱えない…」なんて人に、今回は『Canva』というサービスを使って簡単にサムネイルを作り込む方法を紹介します!

サムネイルとは?

ワールド一覧などに表示されるワールド紹介用の画像を「サムネイル画像」といいます。
いちばん最初に目に入るワールドの情報となるので、ワールドの魅力を詰め込んだ画像を設定しておくと興味を引くことができるはずです!

サムネイルを設定する

ワールドの写真をサムネイルにしてみます。
まず、お気に入りのアングルでワールドの写真を撮影しましょう。

サムネイルはワールドアップロード時にも設定できますが、ここではWebサイトから変更する方法を説明します。

  • cluster Webサイトの「撮影した写真」から一覧を開き、写真をダウンロードします。
  • 続いて「マイワールド」からアップロードしたワールドの一覧を開き、変更したいワールドの右側の3つの点のボタンから「情報を編集」を選びます。
  • 「画像を選択」からダウンロードした写真を選択し、「保存」を押します。

これでサムネイルを変更することができました!

『Canva』を使って、写真を加工してサムネイルにする

ワールドの写真を撮影して設定するだけでもかなり雰囲気は出ますが、画像を編集してワールド名や説明などの情報を追加するとより伝わりやすくなります。

サムネイル画像の制作はPCに付属のペイントソフトでもできますが、「Canva」や「Adobe Creative Cloud Express」といったWebサービスの利用もオススメです。今回は「Canva」というサービスの使い方を紹介します。

Canvaでは多くのフォントや素材を使って簡単に画像をつくることができます。
無料で使うことができますが、有料会員になることでさらに多くの素材や機能を利用することもできます。

Canvaを使えるようにする

実際に、Canvaを使ってサムネイル画像をつくってみます。

  • サイトにアクセスしたら、右上の「登録」ボタンからアカウント登録をします。
  • GoogleやFacebookなどのアカウント連携や、メールアドレスでの登録など自分に合った方法で手順に従って登録してください。
    • 次回以降は「登録」の隣の「ログイン」から選択した方法でログインできます。
  • ログインしたら、右上の「デザインを作成」から新規作成します。

テンプレートの一覧が表示されます。clusterのサムネイルの推奨サイズは1920×1080ピクセルなので、「デスクトップ壁紙(1920×1080px)」がオススメです。

テンプレートを選択するとキャンバスが開きます。

「テンプレート」を選択し、提示されるテンプレートから気に入ったものを選びましょう。

画像をアップロードする

テンプレートを選択したら、次に画像をアップロードします。

  • キャンバスの上に画像ファイルをドラッグアンドドロップするだけでアップロードができます。
    • ※一度アップロードした画像は左側メニューの「アップロード」から選択できるようになります。
  • 貼り付けられた画像を右クリックして「背景を差し替えます」を選択すると、背景がアップロードした画像に変更されます。

テキストを挿入する

  • テキストをクリックで選択し、もう一度クリックすると内容を書き換えられるようになります。
    • ワールド名や説明などを書き込みましょう。
  • テキストなどのオブジェクトはドラッグすることで移動したり、選択して角のマーカーを動かすことで拡大縮小ができます。
    • 位置や大きさを調整しましょう。

テキストのフォントや文字サイズを変える

  • テキストを選択して左上のメニューから操作することで、フォントや文字サイズを変えることもできます。
    • 色を変更したり、影や中抜きなどの効果をつけることもできるので、色々と試してみてください。

画像を編集する

  • また、画像を選択して「画像を編集」を選択すると、画像の雰囲気を変えることができます。
    • 自分でパラメーターを調整するだけでなく、用意されたフィルターから選択することもできます。
  • 左側メニューの「素材」から用意されている画像素材を貼り付けることもできます。
    • ※王冠マークのついている素材は有料会員限定です。

編集完了した画像をダウンロードする

完成したら画像としてダウンロードします。

  • 右上の「共有」から「ダウンロード」を選択します。

あとはダウンロードした画像を先ほどと同様にサムネイルとして設定しましょう。

サムネイル制作のポイント

写真選びが大事

サムネイルに使う写真にはワールドで一番の見所や、全体の印象が伝わる一枚を選びましょう。
何よりもまずワールドの中身に興味を持ってもらうことが大事です。
また、ワールドとかけ離れた印象のサムネイルは逆に悪い印象を与えるので、ワールドの魅力が伝わることを意識してサムネイルを制作するのがおすすめです!

見切れに注意

画像の角や端に近い部分は場面によって見切れてしまうことがあります。
文字などの大事な情報はなるべく中央に寄せて配置しましょう。

読みやすさを意識しよう

ワールドの魅力を伝えることがサムネイルの役割ですが、文字が多すぎるとごちゃごちゃして読みにくくなってしまいます。
特に大事な情報を選んで書き込むようにしましょう。

どうしても書きたいことが多くなってしまう場合は、重要度順に大きさや色を変えると読みやすくなります。
以下のようにワールド名(夢のマイホーム)とメッセージを同じ大きさ・フォントにしてしまうと、どれがワールド名か分からなくなってしまうので避けた方がいいでしょう。

サムネイルはワールドに興味を持ってもらう、入ってもらうための看板です。
ぜひワールドの魅力をアピールしてください!

記事をシェアしてワールド制作を盛り上げよう!